ドット勇者のおすすめな陣形とキャラ配置の考え方

本ページはプロモーションが含まれています
ドット勇者のおすすめな陣形とキャラ配置の考え方

ドット勇者のおすすめな陣形とキャラ配置の考え方を解説します。また、陣形を変える際に考えることも併せて説明するので参考にしてみてください。

↓レビュー記事はこちら

目次

ドット勇者のおすすめな陣形は「陣形3」

陣形3

おすすめの陣形は各列縦2キャラの「陣形3」です。

非常にバランスがよく、攻撃範囲が1列のスキルならどの列を狙われたとしても3キャラ以上がダメージを受けることはありません。

いちいち陣形を変えるのがめんどくさいストーリーや、闘技場の防衛など対戦相手が分からないコンテンツをプレイする場合は「陣形3」が無難でしょう。


ドット勇者の陣形でキャラ配置の考え方

敵の通常攻撃は前列かつ上段に配置されているキャラが狙われやすいです。(たまに下段のキャラが狙われます)

なので、前列に置けるタンクが1キャラしかいない場合は、上段にタンクを置くことで下段のアタッカーの被ダメを抑えることができます。

左下に守りたいキャラを配置する

中列・後列も同様に、生き残ってほしいキャラを優先的に左下側へ配置することで粘り強くなります。

キャラクターの防御力やスキルの発動条件を考えて狙い通りのところに配置しましょう。

ドット勇者で陣形を変更するときは相手のスキルに注目する

陣形変更ボタン

闘技場やストーリーバトルは対戦相手のキャラが事前に分かります。相手キャラのスキルに注目することで最適な陣形が分かります。

陣形を変更するときは右下の陣形マークをタップすることで変えられます。

レン
レンのスキル詳細

たとえば「レン」を警戒する場合は、スキルの攻撃範囲が後列なので、

陣形5

後列が少ない「陣形5」などを選ぶことで被ダメを抑えられますね。

オルデスのスキル詳細

ただし、同時にオルデスがいた場合は「人数が最も多い列」が攻撃範囲なので、4キャラ同時にダメージを受けてしまいます。

などなど、結局「陣形3」が安定しがちですが、警戒しているキャラがいる場合はそのスキルの攻撃範囲に合わせて陣形を変えることで、パーティーの守りが安定するので試してみてください。

AD

ドット勇者ガチャ最大1024連
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次